ベトナム語で紳士淑女と書かれたトイレマーク‐No.952

トイレマーク ――四肢アリピクトグラム

ベトナム語表記が興味深いトイレマークを紹介します。

ベトナム語でQuý Ôngは紳士

Quý bàは淑女・婦人って意味

発見場所:ベトナム ミトー市 レストラン「メコンレストストップ」
発見日:2018年某日
提供:池さん様

ベトナムのトイレマーク

今回のトイレマークは、ベトナムへ行った友人にいただいたもの。

英語による「Gentlemen/Ladies」、漢字による「男/女」のほか、それぞれベトナム語表記もあります。

男性が「Quý Ông」

 

女性が「Quý bà 」と書かれています。

 

ベトナムでは一般的に「男性・女性」は前回紹介した通り「Nam(ナム)」=男、「Nữ(ヌー)」=女という表現がありました。

ベトナム語でトイレは何て言うの?男女表記も解説!‐No.594
ベトナム語でトイレはどう表現するのか紹介します。

 

でも今回はまた違う表現ですね。「Quý Ông」「Quý bà 」と書いてあります。

ベトナムもまた漢字の影響を受けた国なので、現代は漢字を使ってないにせよ、韓国のように言葉としては影響が残っているものがたくさんあります。

ベトナムで「Ông」は「翁」、年配の男性を示し、「bà」は「婆」、年配の女性を表します。こうして漢字にしてしまえば、日本語とのつながりを感じて俄然親しみが沸きますね。さらに「Quý」は「貴」という意味になるそうです。

つまり「Quý Ông」「Quý bà 」で「紳士」「淑女」という表現になる、というわけなのだそうです。日本語にも色々表現があるように、ベトナムにもいろんな表現方法があって興味深いですね。

トイレマークも似たものがある?

今回のトイレマークに似たものを以前見たことがあります。コレ↓ですね。

トイレマークがオーバーオール着ている!?重ね着スタイルのもの‐No.420
オーバーオールのようなトイレマークを紹介します。

 

並べて見ると、今回は腕の部分が一本の線になっているというところが面白いです。袖の表現がどっかに行きましたね。

一方で女性は、前回も袖がスカートの後ろに隠れていたので、同じような表現になっています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました