性別記号がくっついて「∞」になったフィンランドのトイレ表示!‐No.978

トイレマーク ■抽象画系トイレマーク

フィンランドの男女共通トイレのマークを紹介します。

モチのようにくっついて融合している

…のもあるけど、無限大∞の意味では?

発見場所:フィンランド 図書館
発見日:2019年8月
提供:ゆうき様

性別記号がくっついている!

トイレマーク

今回のトイレマークは、フィンランドに行ったゆうき様が、図書館で撮影してくださいました。イレマーク…というのか性別記号というのか、色々含めてなるほど!なものでした。勉強になります。ゆうき様、毎回ありがとうございます。

そして今回注目なのが、女性の記号と、男性の記号がくっついているような形であること。

ただくっついているのではなく、それぞれの〇部分が、「無限」を表す記号 になっているというのが、とても興味深いです。

これにより、ただ男性か女性か、またはその融合か、という問題のみではなく、そのほかの性へ対しても無限に、というメッセージも込められているのではないかと思うのです。

「FOR ALL」のトイレとは

「FOR ALL」とあるようにこちらはトイレに男女の仕切りがなく、それぞれが中の個室で用を足すタイプのもの。ヨーロッパではこのタイプが増えているんだそう。男女どちらかの二択ではないので、マイノリティの方々も比較的利用しやすいのではないかと思います。

ちなみに「KAIKILLE」はフィンランド語で「すべての」という意味。つまり「FOR ALL」ですね。

以前、日本で見つけた「FOR ALL」は、便器を描いたものでした。

便器の形のみのトイレマーク!FOR ALLという表現にも注目!‐No.925
便器のトイレマークを紹介します。

 

トイレを表すものとしての記号が、男女の立像というイメージがかなり広がっているので、それ以外で表すのってとても難しくなってきちゃっています。しかし今は、色々と世界中で考えて表現している過程なのだと思います。…ということで、当サイトでも見つけたら男女の姿に限らず取り挙げたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました